ご挨拶

ジャパン クオリティーの「品質」「スピード」「サービス」を提供する

プラスチックの総合加工メーカー

 

nakamura-kimihiko02
nakamura_text

当社は会社設立半世紀を経過しまして、その時々の時代に合ったモノづくりの改革を進めてまいりました。

昨今、顧客ニーズの多様化は日本国内にとどまらず、海外との厳しい価格競争に巻き込まれる時代です。しかし、日本らしいモノづくりで差別化が出来ると考えております。

日本だからこそ出来る繊細できめ細やかな気配り。これを製品に生かした「ジャパン クオリティー」「メイド イン ジャパン」であることが、当社をお選び頂く鍵ではないでしょうか。

「モノづくりはエンドユーザーのために」を旗印に、あるべき姿と決して妥協しない探究心を持ち、成長し続ける企業として今後も邁進してまいります。

そしてモノづくりのコーディネーターとして「品質」「スピード」「サービス」にこだわりを持って、皆様方に満足いただける製品づくりをお約束します。

今まで以上のさらなるご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。

お客様の納得する物作りへの追求

当社の基本方針は「お客様の納得するものづくりへの追求」としています。
そのためには今以上に顧客が何を求め、何を求めていないかを的確に捉える必要があると感じております。
至極当たり前のことではありますが、製造業としてはこれに尽きるかと思います。

素材としてのプラスチックはこれからも様々な機能性素材と融合し新たな誕生を続けると思っています。また加工方法も近年の3Dプリンタに代表されるように広がりを見せています。
これからもこれら最新技術や素材活用しお客様のニーズに少しでも多く応えられるよう努力してまいります。

 

 

Copyright(c) 2014 DAIKYO KAGAKU CO.,LTD All Rights Reserved.